3.6 苦情及び相談への対応

個人情報の取り扱いについて、本人から苦情や相談があった場合に、対応する手順を確立しなければなりません。
そのために必要なのは以下の通りの手順です。
・ 窓口をつくる
・ 苦情相談窓口がどこなのか、本人が分かるようにしておく
・ 受け付けるにあたって本人がどのように申し出ればいいのか、社内でどのように受領すればいいのか手順化する
・ 受け付けた内容に対する回答を、社内で正式に承認して提示する手順を作る
・ 内容を、代表者に報告する手順を定める

また、苦情を受け付けた場合は、是正、予防の手順に従って対応する必要があります。